広告

【ヒロアカ】第288話のネタバレと考察―トガvs麗日の戦闘勃発

ヒロアカネタバレ
広告

なんとか窮地を切り抜けたデクですが…

まだ強敵が迫っています!勝てるのかヒーロー!?

[ad]

287話の振り返り

「個性」には所有者の意識が宿ることがあり、ワン・フォー・オールやオール・フォー・ワンはそれに干渉できることが判明しました。

ワン・フォー・オールを奪おうとした死柄木でしたが、個性の世界で初代継承者と7代目継承者によって阻止されました。

死柄木は限界を感じ、一旦退くことを決めました。

一方、ギガントマキアは死柄木のもとへ猛スピードで進んでいます。

そしてトガちゃんはデクやお茶子を探しているようでした…

<287話  289話>

[ad]

288話のネタバレ

以下、今週のネタバレになります。

上空では…

爆撃機のような飛行機が飛んで、中に乗っている人はパイロットを急かしています。

パイロットも「まだ身体も全快じゃないんだから座っていて」と口論を交わしています。

トガの単独行動

ギガントマキアは今も猛スピードで死柄木のいる方へ進んでいます。

モグラの様な長い爪で建物をかき分けて進み、市民もまだ非難が出来ておらず逃げまどっています。

そしてヒーロー達とは約8分後に会敵という位置まで来ました。

 

マキアの背では、スケプティックが衛星での映像を確認し、ヒーロー達の様子を伺っています。

そこでMr.コンプレスが、トガヒミコが探していた麗日お茶子と蛙吹梅雨を見つけました。

それを見てトガはすぐにマキアから降りようとします。

トガは「モヤモヤするから聞きに行かないといけない」と、Mr.の制止も聞きません。

しかし、スピナーが「勝手するのは敵の本領だが、必ず戻ってこい」と声をかけ、それを聞きトガも笑顔になりました。

避難補助

麗日と蛙吹は逃げ遅れた市民の避難を手助けしています。

ここでももうマキアの被害が出始めています。

そこで、一人のおばあさんが「寝たきりの夫がいる」と助けを求めます。

麗日は一人で助けに向かいました。

おばあさんはものすごい速さで家へ走ります。

麗日は「大丈夫です!私が助けます!」と意気込みました。

トガvsお茶子

しかし「本当に!?」というセリフとともに変身が解けトガが姿を現しました。

麗日は驚きながらも追いますが、トガは一瞬で家の中へ姿を隠しました。

姿を隠したまま「みんなとお話したかった」、「出久くんやお茶子ちゃんが大好き」など話しかけます。

そして「だから教えてお茶子ちゃん」と言いながら襲い掛かりました。

麗日に覆いかぶさって「私をどうしたい?」と質問しました。

 

麗日は「そんなこと聞くためにおばあちゃんを殺したのか」と問いました。

トガは”そんなこと”と言われショックを受けている様子。

「一人でも多くの人を助けたい」と思っている麗日、「邪魔するなら今すぐ捕まえる」と言ったところで終了。

次号は休載です。

[ad]

286話の考察

ついにお茶子ちゃんとトガちゃんの戦闘が始まりましたね。

マキアをどう止めるのかも気になるところです。

考察1 飛行機に乗っていたのは…?

冒頭で飛行機に乗っていたのは誰なのでしょう?

どこに向かっているのかも明言はしていません。マキアか死柄木の所だとは思いますが…。

考察していきましょう。

 

まず率直な予想はベストジーニストです。

ホークスに殺され、荼毘に死体が受け渡されたような描写がありました。

しかし、実際に殺された瞬間は描かれておらず、当の荼毘もホークスなら偽装できる、と言っています。

表向きは死んだかのように見せるため身を潜めていた、と言う可能性は大いにあります。

 

この人物について確定していることは、怪我をしていたということ。

今まで登場した主要なヒーローの中で、怪我をしていて尚且つ掃討作戦中描かれていないヒーローは、

・ベストジーニスト

・サー・ナイトアイ(死亡)

・オールマイト

といったところでしょうか。見逃しはあるかも。

山荘から向かっている可能性もなくはないですが、考えないことにします。

 

ナイトアイが生きていたとは考えにくいので、口調から考えてジーニストではないでしょうか。

さらに飛行機の中にはロープが巻かれた巨大な糸巻きのようなものが積んであります。

ジーニストは繊維を操る個性ですので、これを使ってマキアの動きを止める…とかありそう!

 

ただジーニストにしては広背筋が大きすぎるような…

まさか胸?女性だった?

うーん、ちょっとまだ判断は難しいですね。

考察2 解放戦線の相手

マキアの背に乗って移動中の解放戦線のメンバーですが、主要キャラでまだ戦えそうなのは

・荼毘

・スピナー

・Mr.コンプレス

・スケプティック

くらいです。

 

対して、マキアを待ち構えるヒーローの中で、主要なキャラは

・飯田天哉

・蛙吹梅雨

・波動ねじれ

・バーニン

・プッシーキャッツ

あたりでしょうかね。その他雄英生徒も何人かいます。

 

もしヒーローと解放戦線で戦闘があるとしたら誰が戦うことになるでしょう。

特に因縁がある組み合わせはありませんが、強いて言うなら

・ステインに心酔しているスピナーや荼毘vsステインに殺されかけた飯田君

・以前にも戦ったことがあるスピナーvsプッシーキャッツのマンダレイ

くらいでしょうが、正直その組み合わせで重要な会話が起こる気がしません。

むしろ、この戦闘で新たな因縁が生まれるかもしれませんね。

[ad]

今後の展開の予想

まだ未確定の要素もありますが、これからマキア達とヒーローの戦闘が始まりそうです。

飛行機に乗っているのがベストジーニストだとすればマキアを止めるのに一役買ってくれそうです。

大型敵との戦闘経験が多い波動ねじれもマキア戦で活躍するかもしれませんね。

どちらも無傷では済まなそうな戦いです。

物語的に少なくともデクは殺さずにマキア達を撤退させなければなりません。

マキアが無傷ならマキアにデクを殺させればいいはずなので、マキアも結構なダメージを負うことが予想されます。

またまた予想外な展開が起こるんじゃないかと期待が膨らみます!

<287話  289話>

コメント

タイトルとURLをコピーしました