広告

すぐ追いつける!まだ5巻以内の面白い少年マンガ10選

広告

最強の暇つぶしコンテンツと言われているマンガ。

今も新たな名作が続々と現れています。

しかし、あまり長いのは読む気になれないという方も多いかと思います。

そこで今回は、発売している単行本がまだ5巻以内の人気作を紹介したいと思います。

週刊少年ジャンプ及びジャンプ+にて連載されている漫画の中から10作品を厳選しました。

推しの子

試し読みはコチラから!

『推しの子』は、「かぐや様は告らせたい」の赤坂アカ先生と、「クズの本懐」などの横槍メンゴ先生による作品です。

週刊少年ヤングジャンプで連載されており、一週遅れでジャンプ+でも配信されています。

次にくるマンガ大賞2021では、コミックス部門で第1位を獲得した人気作です。

あらすじ

田舎で産婦人科医をしていたゴローの元に、彼の推しアイドルである星野アイが訪れます。

双子を妊娠していたアイでしたが、その出産直前にゴローは死んでしまいます。

ところが、目が覚めるとゴローはアイの子ども愛久愛海(通称アクア)に生まれ変わっていました。

アクアはとある目的のために、双子のもう一人である瑠美衣(通称ルビー)はアイのようなアイドルのになるために、それぞれ芸能界への道を進んでいくのでした。

魅力

主にアクアとルビーの芸能界での活動が主軸となり、芸能界の華やかな部分と裏側の両方が描かれます。

一方で、アクアは転生前の知識を活かして、とある目的を果たそうと謎に迫ります。

「お仕事もの」でありながら「サスペンス」が織り交じり、さらに主人公たちの「恋愛ドラマ」も楽しめます。

独自の世界観で、先の読めない展開にワクワクさせられる注目作です。

試し読みはコチラから!

怪獣8号

試し読みはコチラから!

松本直也先生による「怪獣8号」。

ジャンプ+で金曜日に連載されています。

次にくるマンガ大賞2021では、Webマンガ部門1位を獲得しました。

あらすじ

怪獣が人々の生活を脅かす怪獣大国・日本。

幼い頃に自分が住む街を破壊された日比野カフカは、幼馴染の亜白ミナと共に防衛隊を目指していました。

ミナは防衛隊の隊長として活躍する一方、カフカは防衛隊に入れず、怪獣死体の後片付けを担うモンスタースイーパーに就職していました。

鬱屈した日々を送るカフカですが、アルバイトの市川レノから防衛隊の年齢制限が引き上げられることを教わり、再び防衛隊を目指します。

ところが、謎の生物をが口の中に侵入したことで身体が怪獣となり、怪獣8号として防衛隊から狙われてしまうのでした。

魅力

主人公は32歳のおじさんながらも、夢を追いかけ諦めない姿勢を示す王道少年マンガです。

怪獣との戦闘は迫力満点で読みやすく、ワクワクする展開で読者を飽きさせません。

主人公たちの熱いセリフにも注目です。

担当編集者も、大人が過去にワクワクしていたものを大人目線で楽しめる作品にすることが狙いと発言しており、大人の方にもオススメしたい作品です。

試し読みはコチラから!

ダンダダン

試し読みはコチラから!

「地獄楽」や「チェンソーマン」でアシスタントを務めていた龍幸信先生による作品です。

ジャンプ+で毎週火曜日に連載されています。

次にくるマンガ大賞2021では、Webマンガ部門2位を獲得しました。

あらすじ

同じ高校に通う、オカルトマニアの男子高校生・高倉健と、霊媒師の孫である女子高校生・綾瀬桃。

高倉は幽霊を、綾瀬は宇宙人を信じておらず、喧嘩になった二人は幽霊/宇宙人が出ると噂の場所へそれぞれ出向くことに。

すると高倉は妖怪・ターボババアに、綾瀬はセルポ星人に遭遇してしまうのでした…。

魅力

幽霊や宇宙人とのバトルを交えながら、主人公二人の恋愛模様を描くラブコメです。

話の面白さ、絵のウマさ、ギャグの面白さ、どれをとっても一級品。

週刊連載とは思えない絵の描きこみで、独自の世界観へ引き込んでくれます。

毎話毎話引きのポイントがあり、毎週火曜日が楽しみになること間違いなしです!

試し読みはコチラから!

逃げ上手の若君

試し読みはコチラから!

「魔人探偵脳噛ネウロ」、「暗殺教室」の松井優征先生による新作です。

あらすじ

南北朝時代、かつて栄華を極めた鎌倉幕府は、足利尊氏によってわずか24日にして滅亡させられます。

北条一族はこぞって自害する中、鎌倉幕府の跡継ぎになるはずだった少年・北条時行(ほうじょうときゆき)だけは違いました。

戦って死ぬことが名誉な時代にあって、逃げることと生きることに喜びを見出す時行。

諏訪頼重(すわよりしげ)に匿われて信濃国(現在の長野県)に逃げ延び、何度も鎌倉の奪還を試みました。

実際の史実をもとにしながらもファンタジー要素を取り入れた逃亡譚です。

魅力

歴史漫画となると時代背景の説明が多くなってしまいがちですが、そこを最小限に留めてしっかり物語が進んでいきます。

絵も美しく、背景やモブキャラの服の模様まで細かく描き込み、時代の模様を演出しています。

また、所々で織り交ぜられるギャグも面白いポイントの一つ。人が死ぬのが当たり前の戦の中であっても、ギャグが多いおかげで暗い気持ちにならずに済みます。

ネウロと暗殺教室という二つの人気作を完結させた先生の作品だけあって、面白さは抜群です。

試し読みはコチラから!

ハイパーインフレーション

試し読みはコチラから!

住吉九先生による作品です。

あらすじ

帝国の奴隷狩りによって両親を失ったガブール人の少年のルークは、偽の金貨を作り帝国の人間相手に商売をしていました。

しかし、今度の奴隷狩りでは姉のハルが攫われ、奴隷オークションに出品されてしまいます。

そんな土壇場でルークは、生殖能力と引き換えに「身体からカネを生み出す能力」を獲得します。

ところがルークが生み出せる偽札は、全て同じ番号。

能力を活かしてハルを取り戻すための頭脳戦が始まるのでした。

魅力

偽札を生み出すことが出来るという斬新な設定で、注目を集めているこの作品。

同じ番号の偽札しか生み出せないという制限のなかで、カネを巡る頭脳戦が繰り広げられます。

奴隷貿易など重いテーマを扱う話ですが、言葉遣いや行動などシリアスギャグで笑わせてきます。

成長していくルークの姿にも注目です。

試し読みはコチラから!

アオのハコ

試し読みはコチラから!

これまで週刊少年マガジンなどでも連載をしていた三浦糀先生による新作です。

次にくるマンガ大賞では、Global特別賞を受賞しました。

あらすじ

主人公の猪股大喜は、バドミントン部に所属している高校生。

毎朝早くに練習をしに体育館に行く大喜でしたが、毎朝一番にいるのが女子バスケ部の鹿野千夏でした。

大喜は千夏に恋をしていたのですが、千夏は親の海外転勤が理由で大喜の家に同居することに!

共に暮らしながらインターハイを目指す二人の青春部活ラブストーリーです。

魅力

魅力はやはり絵がとても綺麗なところ。人気の理由も千夏先輩が可愛いからという点が大きそうです。

見た目がよいだけでなく、優しくて努力家という欠点無しなので、ついつい応援したくなっちゃいます。

その他の登場人物も性格が悪い人はいないので、ストレスフリーで読むことができます。

キャラクターもともとの良さに加えて、表情の描き方も丁寧で、感情を細かく描いています。

試し読みはコチラから!

ウィッチウォッチ

試し読みはコチラから!

「SKET DANCE」の篠原健太先生による新作です。

あらすじ

見習いの魔女である若月ニコと、鬼の一族の乙木守人(おとぎもりひと)の二人が主人公です。

魔女の里での修行を終えたニコですが、「一年以内に災いが降りかかる」との予言が出てしまいます。

守人は使い魔としてニコの身を守るために、二人での同棲生活が始まったのでした。

天然でお騒がせなニコと、クールで真面目な守人による笑いあり感動ありのギャグマンガです。

魅力

篠原先生作品の持ち味であるギャグの面白さは今作でもやはり衰えません。

ギャグを中心に綿密なストーリー構成で読者を惹きこみます。

日常系ギャグマンガと思いきや、シリアス展開やバトル要素もあり。

個性的なキャラとテンポのよい掛け合いがクセになる漫画です。

試し読みはコチラから!

アラガネの子

試し読みはコチラから!

佐々木尚先生による作品です。

あらすじ

石が世界の中心となり、人々の生活を支える世界。

鉱石職人の朱星は、旅の途中で少年・灰(かい)に出会います。

灰は三年前に自身の足と家族を石に変えられてしまっていました。

家族を助けるために、灰は朱星の弟子として一緒に旅を始めたのでした。

魅力

共に成長していく師弟の様子が描かれる王道ファンタジー作品です。

ストーリーはやや暗めですが、少年マンガらしい魅力的なキャラクターが多く登場します。

また、画力が高く、石が生活の中心という世界観に没入させてくれる作品です。

試し読みはコチラから!

僕とロボコ

試し読みはコチラから!

宮崎周平先生による作品です。

あらすじ

20XX年、高性能メイド型ロボットOM(オーダーメイド)が発売され全世界で普及していました。

バミューダ小に通う5年生の平凡人(たいらぼんど)の家にはOMがいませんでしたが、母を説得してOMがやってくることに。

ところが翌日家にやってきたのは、他のOMとは似ても似つかない見た目でエキセントリックな挙動をする「ロボコ」でした。

ボンドとロボコを取り巻く日常を描くギャグマンガです。

魅力

ジャンプ作品のパロディがこれでもかと言うほど詰め込まれたギャグマンガです。

作中のキャラもジャンプ読者でジャンプ愛に溢れているので、ジャンプファンなら楽しめること間違いなしです。

また、作中に性格の悪いキャラがほとんどおらず、ストレスを感じることなく読むことが出来る作品です。

試し読みはコチラから!

SAKAMOTO DAYS

試し読みはコチラから!

鈴木裕斗先生による作品です。

次にくるマンガ大賞では、U-NEXT特別賞を受賞しました。

あらすじ

かつて誰もが憧れた伝説の殺し屋・坂本太郎。

坂本は家族が出来たことで殺し屋を引退し、商店を営んでいました。

ですが元・伝説の殺し屋は様々な理由で殺し屋たちに日々命を狙われてしまいます。

元相棒で心を読むことが出来るエスパーのシンと、中国マフィアの娘であるルーの二人のバイトと共に、家族と日常を守る戦いが繰り広げられるのでした。

魅力

単純明快なストーリーで誰にでも読みやすい作品です。

なんといっても戦闘シーンの描写がとても上手く、迫力たっぷりのバトルを楽しめます。

殺し屋がたくさん登場するだけあって人が死ぬ描写も多いですが、個性的なキャラの性格もあって、明るい雰囲気が保たれています。

試し読みはコチラから!

上記の作品を読む方法

今回紹介したのは、少年ジャンプとジャンプ+に掲載されている漫画です。

ジャンプ+で連載されている作品は、ジャンプ+にて初回のみ無料で読むことができます。

また、少年ジャンプで連載されている作品も、ジャンプ+で読めることがあります。

 

購入する場合は、電子書店だとお得に購入できます。

完全に無料で読む方法については以下の記事をどうぞ⇓

好きな作品の好きな巻が無料で読める!少年マンガを無料で読む方法
スマホがあればいつでもどこでも楽しめる電子コミックですが、やはりかけるお金は少なくしたいもの。そこで今回は、無料でマンガを楽しめる方法を紹介します。さらに記事の後半では、完全に無料で好きな漫画の好きな巻を読める方法も紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました