広告

【ヒロアカ】監獄タルタロスのオール・フォー・ワンが脱獄する可能性は⁉

ヒロアカ考察
広告

裏の支配者として悪事を限りを尽くしたオール・フォー・ワン。

現在はオールマイトに敗れ、監獄タルタロスに収監されています。

しかし、脱獄できる可能性をほのめかしていました。

今回はオール・フォー・ワンが脱獄する可能性について考察します。

広告

オール・フォー・ワン

オール・フォー・ワンについて簡単に紹介します。

”個性”の出現により混乱していた社会をまとめあげ、裏側から牛耳っていた人物です。

「”個性”を奪ったり与えたりできる個性」をもっています

 

オールマイトの登場で敗北を予期し、後継として死柄木弔を育てていました。

5年前に一度オールマイトに敗れましたが生き延び

その5年後に神野にて再戦。

またもオールマイトに敗れ、現在は監獄タルタロスに収監されています。

広告

タルタロスの設備

タルタロスは「死刑すら生温い程の罪人が行き着く場所」と言われています。

タルタロスでは椅子に座らされて縛り上げられています。

 

オール・フォー・ワンは5年前のオールマイトとの戦いで目が見えなくなっています。

そのため「赤外線」「音・振動」「感知」などで周囲の状況を把握しています。

タルタロスに収監される際に看守と話していますが、その時には個性を使えているようでした。

 

オールマイトとの面会時に、監獄での設備について話していました。

「背中を椅子に擦り付けただけで銃口が向く。脳波もチェックされ”個性”を発動しようと考えた時点で命を握られている

と言っていましたので、個性の発動を封じられているわけではないようです。

広告

オール・フォー・ワンの脱獄

オールマイトとオール・フォー・ワンが面会したときには、「(出るのは)一苦労」と言ったり

「出られないんだよ」と言うオールマイトに「そういうことにしておこう」と返すなど、

脱獄が可能であることをほのめかす言い方をしています。

実際に可能かどうか考察していきましょう。

使える個性

個性を使おうとすると銃口が向けられるので、銃弾を避けるorガードする個性と監獄から抜け出す個性が必要です。

現在所有が判明している個性では、

  • 転送
  • 超再生
  • 衝撃反転

あたりが使えそうです。

 

「鋲」や「衝撃反転」で銃弾を防御できるかもしれません

「超再生」についてはオール・フォー・ワンは所持していない可能性がありますが、もっていれば撃たれたそばから回復できます。

そして少しの時間だけ凌げれば「転送」で移動できます

 

他にも個性をもっている可能性が高いので、脱獄自体は可能でしょう。

広告

脱獄する理由

295話にてオール・フォー・ワンの真の目的を示唆する場面がありました。

オール・フォー・ワンが死柄木を育てていたのは、死柄木の体を器として乗っ取るため

という目的です。

本人自身の発言ではありませんが、おそらく確定と思っていいでしょう。

 

であれば、タルタロスにいる本人が脱獄する理由はもはやありません。

ただ、監獄にいるオール・フォー・ワンは脳無ではないかという疑惑もあります。

【ヒロアカ】既に死んでいる⁉オール・フォー・ワン=脳無説を考察‼
ヒロアカの世界を裏側から支配した悪の親玉オール・フォー・ワン。 現在は監獄にいますが、すでに死んでいる可能性が浮上しました。 今回はオール・フォー・ワン=脳無説について考察していきます

そうだとすれば、兵器として脱獄する可能性も無きにしも非ずですね。

広告

まとめ

様々な個性をもっているオール・フォー・ワン。

所持している個性を駆使すれば、脱獄することも可能でしょう。

しかし、死柄木の体を乗っとった今、

もはや脱獄する理由もないと思われます。

死柄木との最終決戦で動きがあるかもしれません。

どんな働きをするのか注目したいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました