広告

【ヒロアカ】青山は内通者を知っている!?奇行の裏には隠されたメッセージが‼

ヒロアカ考察
広告

主人公デクと同じく1年A組の一人、青山優雅。

普段から不思議な言動が多い彼ですが、内通者を知っているのでは?と思わせるようなメッセージを残していました。

今回は、青山の意味深行動を踏まえて内通者を考察してみましょう。

広告

内通者とは

ヒロアカの未回収の伏線の中で、最も大きな問題が内通者問題です。

これまで何度も敵連合による襲撃を受けていますが、どれも雄英のカリキュラムを知ったうえで計画的に行われています。

そのため、雄英校内に内通者がいると考えられています。

カリキュラムを入手するのは職員室に忍び込めば生徒でも可能なため、内通者の疑いは教師だけでなく生徒にもかけられています。

【ヒロアカ】ヒロアカ最大の未回収伏線‼内通者問題について考察
ヒロアカには未解明の問題や伏線が多く残っています。その中で最大の注目を集めているのが、内通者が誰なのかという問題。 今回は、内通者について考察していきます。

青山の意味深行動

デクのクラスメイトである青山優雅は、いまいち掴みどころがなく不思議な言動が多いです。

デクも「好きな時に好きなことを言う自由人」みたいなイメージだと言っています。

ちなみに彼自身が内通者なのでは?という意見もあると思いますが、

82話にて、重要な局面で勇気を振り絞って敵連合に立ち向かっていましたので、青山が内通者の線はないと考えてよいでしょう

 

167話と168話にて、いつもとは比にならない奇行をします。

夜中にデクの部屋のベランダに現れたり急にチーズを食べさせてきたり、ストーカーまがいの行為をしてデクのみならず読者までもゾッとさせました。

後ほど、デクを励ますための行動だったと判明したのですが…

それが実は内通者の告発だったのではないかと言われているのです。

その1 ネビル文字

その時、青山はデクに技を披露しました。岩にレーザーを打つことで文字を書いています。

 

読みづらいですがその文字は”Il faut se méfier de l’eau qui dort.”と書いてあるように見えます。

直訳すると「眠っている水ほど悪い水はない」ですが、

フランス語のことわざで「一見おとなしそうな人ほど油断ならない」というような意味らしいです。

一連のストーカー行為で青山が伝えようとしていたのは、

「最近焦っているように見えるけど、辛いことと向き合っているだけじゃキラめけないのさ☆」

というメッセージでした。

そのメッセージと文字で書いた内容があまりにも違うので、内通者を暗に伝えるメッセージなのではないか?と言われています。

 

そう考えると、チーズを並べてベランダに残した「ぼくはしってるよ☆」の文字。

青山は「君の”個性”体と合ってない」ことだと言っていましたが、内通者について知っているという意味にも思えてきます。

その2 襲撃事件中の居場所

最初に敵連合が雄英を襲ったのは、1年A組の災害救助訓練の授業でした。

その際に、ワープの個性をもつ黒霧によって生徒は散り散りにされています。

その中で青山を含む一部の生徒はどこにいたのか描かれていません。

 

しかも青山は、事件後に「僕はどこにいたと思う?秘密さ‼」となぜか場所を言わず、作者からの補足説明もありませんでした。

 

クラスメイトには相手にされていませんでしたが、もし内通者と敵連合の接触を目撃していたとしたら秘密にしておくのも納得です。

信頼できる人がわかるまで黙っていることにしたのかもしれません。

広告

誰が内通者?

では、上記の二つが本当だったとして、誰が当てはまるでしょう。

襲撃事件の際に、あまり戦闘シーンが描かれていなかったのは以下の4人。

  • 口田甲司
  • 葉隠透
  • 尾白
  • 常闇

常闇はこれまでヒーローとしての活躍が結構描かれているので、まずないでしょう。

その他の三人を詳しく見ていきましょう。

 

口田甲司

まず一番怪しいのが、口田です。

1年A組の中でおとなしい人物と言えば、彼くらいしか思い当たりません。

動物に命令できる個性なので、動物を使ってカリキュラムを盗んだり、敵連合とやり取りを交わしたりできます。

 

とはいえ、それしか疑う根拠がありません。

襲撃事件では、常闇と一緒の場所に飛ばされ、後の常闇の発言から一緒に行動してたことが伺えます。

そんな中で敵連合と接触し、青山だけにバレるという状況にはなりにくいでしょう。

さらに66話では、雄英に合格して母と喜び合っている姿もあり、ちゃんと雄英やヒーローに憧れているような描写がありました。

 

家族を人質に取られてしょうがなくやっていた、とかならあり得ますが、少なくとも自分から望んで内通者になった可能性はないでしょう。

【ヒロアカ】敵に脅されて協力させられている!?口田甲司の個性や強さ、内通者疑惑を徹底考察‼
僕のヒーローアカデミアは主人公の成長はもちろん、個性豊かなキャラクター達も魅力の一つです。今回は1年A組の口田甲司の強さや内通者疑惑の真相を考察していきます。

葉隠透

葉隠は今のところ内通者の有力な候補となっています。

疑わしい根拠が複数ある上に、それを否定する要素もないのです。

葉隠の内通者疑惑について知りたい方は以下の記事からどうぞ↓

【ヒロアカ】葉隠透は内通者!? 個性や強さを徹底検証‼
僕のヒーローアカデミアは主人公の成長はもちろん、個性豊かなキャラクター達も魅力の一つです。 今回は1年A組の葉隠透の強さや内通者疑惑の真相を考察していきます。

襲撃事件の際に、葉隠がどこにいたのかは一切描かれていません。

本人は「轟と同じエリアにいた」と言っていますが、嘘でないとも言いきれません。

 

ただ、おとなしい人かと言われると、全くおとなしくありません。

活発で明るい性格です。

青山の書いたことわざは「見かけ上は攻撃的ではない人を、最も警戒する必要があることが多い」とも解釈できるみたいですが…

ヒーロー志望で攻撃的な人も爆豪くらいなので、葉隠の内通者疑惑を強める要素にはなりません。

尾白猿夫

襲撃時には尾白は火災ゾーンに一人で飛ばされていたと言っていますし、実際に燃えているっぽい場所に一人でいた描写もあります。

 

しかし、他の飛ばされてた人達は2~3人ごとに飛ばされており、一人だったのは尾白だけです。

実は尾白一人だったのではなく、気づいていなかっただけで青山も一緒だったのではないでしょうか。

飛ばされる前の立ち位置も尾白と青山は近くにいます。

青山は臆病なところがありますので、すぐに隠れてしまったということは十分あり得ます。

その時に敵と接触して、青山に目撃されたのかもしれません。

 

しかし、尾白もおとなしい人かというと、そうでもありません。

今のところ目立った活躍はなく、本人も自分が地味だったり普通であることを気にしています。が、おとなしい性格とはまた別でしょう。

また、尻尾が生えているだけの個性ですので、職員室からカリキュラムを盗んだりは難しいはずでせう。

 

内通者の可能性は低いですね。

広告

まとめ

青山が内通者を知っている可能性と、その内通者が誰かを考察しました。

内通者じゃないにしても何か知っていそうな青山君。

決定的な証拠とは言えませんが、重要な伏線な気がしてなりません!

これから青山君がまたメッセージを残してくれるか、注目です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました