広告

【ヒロアカ】爆豪勝己(かっちゃん)の名言・名場面集!

ヒロアカ
広告

終章に突入し、クライマックスが近づいている「僕のヒーローアカデミア」。

デクの幼馴染のかっちゃんこと爆豪勝己は、人気投票でも主人公のデクを抑えて1位になるほどの人気キャラです。

今回は、かっちゃんの名場面と名台詞を紹介します。

※この記事は、31巻までのネタバレを含みます。

爆豪勝己とは

雄英高校1年A組で、デクの幼馴染であり、ライバル。

オールマイトが”勝つ”姿に憧れ、何事でも1位になることを目指しています。

とにかく”勝つ”ことへの拘りが強く、デクの中でも「勝利=かっちゃん」というイメージができるほど。

中学まではデクを遠ざけようと虐めていましたが、高校生活を送る中で次第にデクの強さを認めるようになります。

デクとの喧嘩を経て”救けて勝つ”ヒーローを目指し、実践していました。

個性

個性は「爆破」。

手のひらからニトロのような汗を分泌して、好きな時に爆破させることができます。

爆破の推進力で素早く移動したり、宙に浮くことも可能です。

広告

名場面集

そんな爆豪勝己の名言と名場面を紹介します。

爆豪の目標

あのオールマイトをも超えて俺はトップヒーローと成り‼
必ずや高額納税者ランキングに名を刻むのだ‼

出典:堀越耕平「僕のヒーローアカデミア 1」 1話 爆豪勝己

爆豪の中学時代のエピソードです。

ホームルームにて超難関である雄英高校志望であることを明かし、自身の目標を高らかに宣言しました。

この頃はまだかなり嫌な奴として描かれており、デクを虐めている時期。

同じく雄英を目指すデクに、箔をつけたいからという理由で「雄英受けるな」と脅していました。

挫折

俺はここで一番になってやる‼

出典:堀越耕平「僕のヒーローアカデミア 2」 11話 爆豪勝己

11話で、戦闘訓練の後にしたデクとの会話でのセリフです。

デクには勝負で敗れ、轟や八百万の凄さを見て、落ち込んでいた爆豪。

しかし、自分が負けたことを認め、改めて自分が一番になるのだと涙を浮かべながら宣言したシーンです。

完膚なき1位

なんでここに立っとんだクソが

出典:堀越耕平「僕のヒーローアカデミア 5」 43話 爆豪勝己

43話では、轟と爆豪のガチンコ勝負が行われています。

爆豪が体育祭で目指していたのは、ただの一位ではなく完膚なき一位でした。

そのためには、「炎熱」の個性も使った全力の轟に勝つ必要がありました。

爆豪の勝ちへの執着が見られるシーンです。

また、爆豪の多彩な技にも注目です。

勝利への執念

自分捻じ曲げてでも選んだ勝ち方で それすら敵わねえなんて嫌だ

8巻

出典:堀越耕平「僕のヒーローアカデミア 8」 63話 爆豪勝己

63話では、期末試験の実技テストで、オールマイトvsデク・爆豪が戦っています。

勝つためにはと不本意ながらもデクと協力して勝利を目指した爆豪。

オールマイトの強さには苦戦を強いられますが、それでも勝ちへの執念で何度も立ち向かい続けました。

ライバル誕生

戦えや ここで今

出典:堀越耕平「僕のヒーローアカデミア 13」 117話 爆豪勝己

仮免試験が終わった日、デクと爆豪は一対一の喧嘩をします。

自分を追い抜いていきそうなデクに焦る爆豪と、爆豪をずっと追いかけていたデク。

互いに本音をぶつけながら本気で戦いました。

2人が互いに認め合って高め合う、本当のライバルになった出来事でした。

後輩への言葉

いつまでも見下したままじゃ 自分の弱さに気付けねェぞ

出典:堀越耕平「僕のヒーローアカデミア 18」 166話 爆豪勝己

仮免試験の補講として、真瀬垣小学校の児童と心を通わせようとした爆豪たち。

そのクラスのリーダー格であり、大人を見下している子に対し、アドバイスをしました。

自分の弱さを認めた爆豪の名言ですね。

文化祭の出し物

雄英全員 音で殺るぞ

出典:堀越耕平「僕のヒーローアカデミア 19」 171話 爆豪勝己

文化祭ではクラスの出し物としてバンドとダンスをやることになったA組。

「他の科の人を楽しませる」ことを目的としていました。

しかし爆豪はそれを否定し、こちら側から殴るのだと気合を入れました。

成長した爆豪

昔も今も俺の目標は
オールマイトをも超えるNo.1ヒーローだ

出典:堀越耕平「僕のヒーローアカデミア 22」 208話 爆豪勝己

A組とB組の合同訓練では、爆豪が耳郎を庇うような動きをしました。

オールマイトに言われた”救けて勝つ”を実践しようとし、成長を見せました。

チームでサポートしあい、完全勝利を収めました。

爆豪勝己:ライジング

ただ身体が勝手に動いていた

出典:堀越耕平「僕のヒーローアカデミア 29」 285話 爆豪勝己

ヒーロー達が満身創痍で死柄木と戦い、それでも倒しきれずにデクが殺されそうになります。

その時、爆豪が飛び出してデクを救ったのでした。

トップヒーロー達は学生時代から逸話を残し、その多くは「身体が勝手に動いていた」と話します。

爆豪が本当の意味でヒーローとなった瞬間でした。

ヒーロー名発表

大・爆・殺・神 ダイナマイトだ

出典:堀越耕平「僕のヒーローアカデミア 30」 293話 爆豪勝己

敵とヒーローの壮絶な戦いにベストジーニストが加勢。

職場体験の時の約束で、爆豪はヒーロー名を決めたら最初はジーニストに教えると決めていました。

22巻の頃から決まってはいましたが公表はされていなかったヒーロー名が、満を持して発表された瞬間でした。

なお、ミリオ以外には不評でした。

広告

まとめ

いかがでしたでしょうか。

デクと二人で最高のヒーローを目指す爆豪。

これからの活躍に目が離せません。

 

さて、ほとんどの漫画を最新巻でも無料で読めてしまう方法があるのをご存じでしょうか。

コミック.jpまたはU-NEXTに登録すれば、好きな作品好きな巻をどれでも読むことが出来ます。

どちらも約1ヶ月間の無料お試し期間があるので、期間中に登録解除すればお金はかかりません

U-NEXT

U-NEXTは、アニメや映画などの映像作品を月額制で好きなだけ観ることがサービスです。

映像作品をメインとして扱っていますが、マンガも読むことが出来るのがU-NEXTのすごい所。

毎月配布されるポイントを使用して電子書籍などを購入することが出来ます

1ヶ月に貰えるポイントは、マンガの場合は大体2冊分。

31日間は無料で、映画なども豊富に揃っていますので、この機会に一度登録してみてはいかがでしょう。

U-NEXT

コミック.jp

コミック.jpは無料マンガが豊富を豊富に扱っている電子書店です。

現金での購入の他に、毎月もらえるポイントを使ってお得に購入することも出来ます。

コミック.jp 1000コース は約2冊分のポイントが貰えるコースで、最初の30日間は無料です。

ポイントを使って1~2冊だけ無料で読んじゃいましょう。

下記バナーから登録すると貰えるポイントが倍になるキャンペーン中です!

その他の方法

他にも無料でマンガが読める方法があります。

気になる方は以下の記事へどうぞ。

好きな作品の好きな巻が無料で読める!少年マンガを無料で読む方法
スマホがあればいつでもどこでも楽しめる電子コミックですが、やはりかけるお金は少なくしたいもの。そこで今回は、無料でマンガを楽しめる方法を紹介します。さらに記事の後半では、完全に無料で好きな漫画の好きな巻を読める方法も紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました