広告

【ヒロアカ】297話のネタバレと考察―強力な敵たちが復活‼

ヒロアカネタバレ
広告

死柄木によるタルタロスの襲撃が始まりました。

懐かしの面々がたくさんいますが、ヒーロー達には脅威そのもの。

魔王が台頭してしまうのか…⁉

 

296話の振り返り

動けるヒーロー達が逃げる死柄木を追いますが、脳無8体と死柄木一行は取り逃がしてしまいます。

ギガントマキアやMr.コンプレス、リ・デストロなども捕らえましたが、幹部含む132人の解放軍を取り逃がしました。

マキアが通った場所ではヒーロー達が救助活動を続けていますが、中には絶望する人も。

ミッドナイトを含む多くのヒーローが命を落とし、市民達も不安を募らせています。

一方、オール・フォー・ワンに意識を乗っ取られている死柄木は、監獄タルタロスを襲撃しようとしていました。

<296話  298話>

広告

297話のネタバレ

以下ネタバレ注意

タルタロス

対”個性”最高警備特殊拘置所、通称「タルタロス」。

拘置所とされていますが、国民の安全を著しく脅かす人物を厳重に禁固しておく場所です。

その門では見張りのヒーローが死柄木によって襲われていました。

 

タルタロスの最深部では看守が会話をしていました。

看守は囚人のことを「人の形をしている悍ましいナニカ」と罵っていました。

警報

その時、警報が鳴り響きます。

死柄木が逃げた直後のことなので職員は驚きを隠せません。

職員やロボットが迎撃を開始しますが、脳無によって制圧されてしまいます。

 

死柄木は意識を取り戻しつつありました。

自分の体を取り返そうとしていますが、オール・フォー・ワンも押さえつけようとします。

「駒にはならない」と言う死柄木に、オール・フォー・ワンは「君は大切な次の僕さ」と返し、死柄木を抑え込むのでした。

外と内

死柄木の意識を抑え込んだオール・フォー・ワンは、外から戦況を分析しています。

本体は最深部にあることもあり、「ギガントマキアがいたとしても外から攻略するのは難かった」と考えています。

 

死柄木の攻撃により監視システムがダウンします。

システム復旧までのほんの数秒の間に収監されているオール・フォー・ワンによって囚人が解放されてしまいました。

中からはわからない仕組みになっているはずですが、意識共有レベルでの呼吸の合致がない限りはできないような芸当でした。

魔王

監視室に制圧部隊が到着したその時、壁が破壊され囚人が現れます。

規定に則り銃撃をする制圧部隊たち。

そこにいたのは血狂いマスキュラ―。銃弾は効かず「楽園の入り口はどこだぁ」と叫んでいました。

 

看守や脱獄しようとしている囚人もろとも攻撃するムーンフィッシュの姿も。

逃げ出そうとしている囚人の女が、部屋から出られずにいる人に気づきます。

個性を使って扉を開けると、出てきたのはオーバーホールでした。

 

上階まで上がり、橋がないと騒ぐ囚人たち。

「出たければ僕に従ってくれ」と言ってオール・フォー・ワン本体が現れました。

そして死柄木の前に立ち、「これは僕が最高の魔王になるまでの物語だ」と言いました。

広告

考察

懐かしの敵たちが沢山登場しましたね!

一度は倒されたものの、強力であることには間違いありません。

それでは考察していきましょう。

女の敵

血狂いマスキュラ―やムーンフィッシュ、オーバーホールなど過去に捕まった敵が登場しました。

他にもモブとして囚人はいましたが、囚人番号656698番の女性はこれからも登場しそうな感じで描かれていましたね。

恐らく初登場です。

 

オーバーホールのドアを開ける時に、手の周りにエネルギーを纏っているような描写があります。

何か個性を使っているのでしょう。

 

しかし、ドアは他の囚人たちは普通に開けられて、オーバーホールは腕がないから開けられていないだけ。

ドアを開ける女性はハンドルもしっかり握っています。

増強系個性でエフェクトが描かれるのは今のところワン・フォー・オールだけなので、増強系とは考えにくいです。

なんの個性なのかは現時点ではわかりませんね。

ステイン

タルタロスにはステインがいることがわかっています。

 

ステインは偽物のヒーローもそうですが、「徒に力をふるう犯罪者も粛清対象」と言っています。

一方、ただ壊したいだけの死柄木と「今を壊す」という目的が一致したために協力関係にもなっていました。

 

ステインがオール・フォー・ワンに協力するのか歯向かうのかは重要なポイントになりそうです。

ステインの思想からしてオール・フォー・ワンの活動は決して賛同できるものではないはずです。

しかし「偽りのヒーロー社会を壊す」という点だけで見れば、オール・フォー・ワンに協力すれば実現が近づきます。

 

どっちに転んでも面白い展開にはなりそうですが、個人的には「お前は何もわかっていない」みたいな感じで荼毘を殺したりしたら面白いかな~と思っています。

広告

今後の展開予想

さて、タルタロスから囚人がわんさか出てきてオール・フォー・ワンの手下になりました。

死柄木のダメージは深いですが、オール・フォー・ワン本体と囚人たちの力があれば、

先の戦いで疲れ切っているヒーロー達は蹂躙できそうです。

さらなる襲撃で悪による統治の時代が来るのか、ヒーローも敵もお互いに休息をとり準備期間になるのか気になるところです。

次週でいよいよそれがわかるのではないでしょうか。

楽しみに待ちましょう。

 

今話は単行本の31巻に収録されています。

まだ読んでいない方へオススメなのですが、ほとんどの漫画を最新巻でも無料で読めてしまう方法があるのをご存じでしょうか。

コミック.jpまたはU-NEXTに登録すれば、好きな作品好きな巻をどれでも読むことが出来ます。

どちらも約1ヶ月間の無料お試し期間があるので、期間中に登録解除すればお金はかかりません

U-NEXT

U-NEXTは、アニメや映画などの映像作品を月額制で好きなだけ観ることがサービスです。

映像作品をメインとして扱っていますが、マンガも読むことが出来るのがU-NEXTのすごい所。

毎月配布されるポイントを使用して電子書籍などを購入することが出来ます

1ヶ月に貰えるポイントは、マンガの場合は大体2冊分。

31日間は無料で、映画なども豊富に揃っていますので、この機会に一度登録してみてはいかがでしょう。

U-NEXT

コミック.jp

コミック.jpは無料マンガが豊富を豊富に扱っている電子書店です。

現金での購入の他に、毎月もらえるポイントを使ってお得に購入することも出来ます。

コミック.jp 1000コース は約2冊分のポイントが貰えるコースで、最初の30日間は無料です。

ポイントを使って1~2冊だけ無料で読んじゃいましょう。

下記バナーから登録すると貰えるポイントが倍になるキャンペーン中です!

その他の方法

他にも無料でマンガが読める方法があります。

気になる方は以下の記事へどうぞ。

好きな作品の好きな巻が無料で読める!少年マンガを無料で読む方法
スマホがあればいつでもどこでも楽しめる電子コミックですが、やはりかけるお金は少なくしたいもの。そこで今回は、無料でマンガを楽しめる方法を紹介します。さらに記事の後半では、完全に無料で好きな漫画の好きな巻を読める方法も紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました