広告

【ヒロアカ】最強の男ルミリオン復活‼通形ミリオが個性を取り戻した方法を考察

ヒロアカ考察
広告

僕のヒーローアカデミア、292話でなんと通形ミリオが個性を使って登場しました。

ヒーローもみんなボロボロの状態でこんなに頼もしい人もいないでしょう。

今回はどうやってミリオが個性を取り戻したのか考察します。

広告

ミリオの個性

透型ミリオの個性は「透過

オーバーホールと戦っているときに「個性消失弾」を撃ち込まれて個性を使えなくなってしまいました。

そのため、学校は休校しヒーロー活動も行っていませんでした。

 

個性消失弾は壊理ちゃんの体から作られたもの。

個性復活弾も存在しますが、ヒーローや警察の手元にはないので、ミリオに使うことはできません。

壊理ちゃん自身の力なら、戻せるかもしれないと期待されていました。

広告

個性の復活

292話でミリオが個性を使って登場しました

再び個性が使えるようになっていますが、どうやって復活したのでしょうか。

考察していきます。

個性復活弾を使った

オーバーホールは個性消失弾と一緒に個性を復活させる弾も製造していました。

しかし警察に捕まり、護送中に敵連合に襲撃されました。

その際に個性消失弾と復活弾は奪われてしまいます。

 

その後、殻木ドクターによって増産されたものの、死柄木が目覚めたときに大半は壊してしまいました。

現在残っているのは死柄木が持っている数発だけとみられます。

オーバーホールの研究所に残っていれば警察から知らされていると思うので可能性は薄いです。

 

個性消失弾はドクターの研究施設で増産されていました。

おそらく自由に出入りできるのはドクターだけで、中にいる人間は脳無や死柄木だけでしょう。

敵方のスパイといえばホークスですが、行動は監視されているので施設に行くこともできません。

個性復活弾による復活ではなさそうです

壊理ちゃんの力

個性復活弾でないとすれば、壊理ちゃん自身の力で復活したということでしょうか

 

壊理ちゃんの動向を振り返ってみましょう。

12月頃(217話)ではまだ個性を扱えていません。

1月中旬(256話)では角が大きくなってきています。その後、相澤先生は「今週中にでも訓練を開始する」と言っています。

死柄木が復活したころ(276話)にはオールマイトと一緒にパソコンを見ています。小さくて見にくいですがここでは角はもう縮んでいます。

 

二か月ほどの訓練である程度個性を扱えるようになっていてもおかしくありません。

調節はできなくても、相澤先生の個性で止めることもできます。

個性の訓練をするときは相澤先生の監督下で行うはず。

オールマイトと一緒にいることを考えると、「TVでヒーローたちの惨状を見てリスク覚悟でミリオに個性を使った」というのは考えにくいです。

このことから1月から3月のうちに、相澤先生の監督下でミリオは個性を取り戻してたのでしょう

 

敵掃討作戦にはいなかったのでインターンにはまだ行っていなかったはず。

遅めの登場なので、最初は作戦のことを知らなかったか行くつもりはなく、TVで状況が悪いのを見て駆け付けたと考えられます。

全くの無傷なので、この前にほとんど戦闘をしていないこともわかります。

ミリオの個性は「透過」ですが、応用してワープのように移動することができます。

難易度は高いでしょうが、短い時間での遠距離移動も可能ではあるでしょう。

広告

まとめ

ミリオが個性を取り戻したのは、壊理ちゃんの個性による可能性が高いでしょう。

壊理ちゃんが個性をコントロールできれば、大怪我した人を治せる可能性もあります。

リスクもありますが、頼もしい力ですね。

そしてこの状況でのミリオ参戦も頼もしい!

彼なら状況を打破してくれることでしょう。

今後も楽しみですね。

追記

壊理ちゃんが個性をある程度コントロールできるようになり、

ミリオの個性を戻したことが判明しました!

エリちゃんおそらく怪我を治すこともできますので、強力な回復キャラになりますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました