広告

【ヒロアカ】葉隠が裏切る線は消えていない⁉二人目の内通者を考察

ヒロアカ考察
広告

ヒロアカの初期から噂され、ついに犯人が明らかになった内通者問題。

ジャンプ本誌で追っている方には、衝撃の連続だったかと思います。

読者の間では様々な考察や解釈が飛び交っていますが、注目すべきは「葉隠も内通者である可能性が消えていない」というもの。

今回は、葉隠が内通者である可能性とその根拠について考察していきます。

内通者疑惑の変遷

内通者が疑われたキッカケは、1年A組の授業と林間合宿が敵連合に襲撃されたことでした。

ごく一部の人間しか知らないはずの林間合宿の場所を知られていたことで、雄英内部に内通者がいると考えられていました。

その候補として読者の間では、上鳴、葉隠、青山、口田、校長などなど様々な人物が疑われていました。

【ヒロアカ】ヒロアカ最大の未回収伏線‼内通者問題について考察
ヒロアカには未解明の問題や伏線が多く残っています。その中で最大の注目を集めているのが、内通者が誰なのかという問題。 今回は、内通者について考察していきます。

しかし、文化祭以降からは内通者に関する情報はパッタリと出なくなります。

作中人物も内通者がいないものと信じ、読者も新しい情報がないため、考察は進みませんでした。

それが動き出したのが、デクが雄英を出て行った頃でした。

【ヒロアカ】葉隠の内通者説が再浮上‼終章で内通者が明かされる⁉
ヒロアカの初期から囁かれているものの、未だに容疑者が定まらない内通者問題。 終章に入り、読者間では再び誰が内通者なのか話題になっています。 今回は終章での内通者問題の動向について考察していきます。 追記.内通者疑惑...

そして、2021年の11月29日のジャンプ本誌にて、AFOの口から内通者がいることが明かされます。

そのセリフと共に描かれていたのが葉隠だったため、葉隠が内通者だったのだとTwitterでも大騒ぎになっていました。

ところが次の週のジャンプ本誌では、内通者は青山であり、葉隠は内通者の証拠を目撃した人物だったと確定しました。

青山が内通者である伏線

青山はデクと同じように無個性で生まれてきました。

青山の両親は彼の将来を心配し、AFOから個性を貰いました。

そうして他のこと同じようにヒーローを目指した青山でしたが、AFOは青山を利用しようとします。

逆らえば両親がどうなってもおかしくない状況で、青山は両親を守るために仕方なく内通者として動いていたのでした。

 

これらについての伏線は、初期の頃から随所に隠されていました。

USJでどこにいたのか不明だった
・林間合宿の夜、皆が寝ている間に部屋にいない
・個性が身体と合っていない
・荼毘と目が合ったのに襲われなかった
AFO逮捕後は内通者の動きがなくなった

・デクへのストーカー行為
デクvsA組戦で何も声をかけていない
単行本の背表紙で下を向いている
・デクと名前で対比されている

などがあります。詳しくは以下の記事にまとめています。

【ヒロアカ】AFOの内通者は青山優雅で確定!これまでの伏線まとめ
2021年12月6日発売のジャンプ本誌にて、ヒロアカ最大の問題であった内通者が発覚しました。 その正体は、なんとA組の青山優雅。 今回は、青山が内通者であるという伏線になっていた箇所をまとめてみました。 青山優雅とは 青山優...

葉隠も内通者である可能性

青山が内通者だったことは確定してしまったわけですが、大きな問題がまだ残っています。

それは、「葉隠が内通者ではないとは確定していない」こと。

用意周到なAFOのことですから、青山を見張るための内通者が用意されていても何も不思議ではありません。

むしろ、青山が内通者だったことで、より内通者疑惑が深まったとすら言えるでしょう。

 

その理由は、先ほど挙げた青山が内通者である伏線にあります。

幾つか赤色のアンダーラインを引いているのですが、これらは葉隠にも共通しているのです。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

USJでどこにいるのか不明だった

USJが襲撃された際、黒霧によって生徒は散り散りにされてしまいます。

その際、青山はどこにいるのか不明であり、誰もその居場所は知りません。

 

同様に葉隠のことも誰も見ていなかったのです(透明なので気づかれないのは仕方のないことですが…)。

本人は轟の近くにいたと言っていますが、飛ばされる前の位置関係からは、轟の近くとは考えにくいのです。

青山も葉隠も、敵連合と内通していたのかもしれません。

AFO後に内通者の動きがなくなった

青山は、内通者であることに後ろめたさを感じていました。

そのため、AFOがオールマイトに負けた後は、自分も真っ当にヒーローを目指せると思ったようです。

ですので内通者行為もなくなり、教師陣も内通者を見つけられなかったのだと考えられます。

 

そもそも、AFOが牢獄の中なので内通しようにも出来ない状況です。

たとえ葉隠が自分の意思で内通者をやっていたとしても、この状況では内通できないのです。

デクvsA組戦で何も声をかけていない

デクを雄英に連れ戻そうと、A組とデクで戦闘したシーンがあります。

そこでは一人一言ずつデクに対して自分の思いをぶつけていました。

そんな中、青山は罪悪感から「自分だけは何も声をかけられなかった」と言っています。

 

ところが、その場面を確認したところ、もう一人声をかけていない人物がいます。

それが葉隠だったのです。

背表紙で下を向いている

単行本の背表紙では、既にA組の全員が描かれています。

ですが、その中で青山だけが下を向いています。

最初から意図してそう描いているのか定かではありませんが、後ろ暗いものを隠しているという暗示にも見えます。

 

他の人物は全員正面を向いているのですが、葉隠がどこを向いているのかは確認しようがありません。

青山同様に下を向いているのかもしれないのです。

伏線と言うには甘いですが、可能性としてなくはないでしょう。

広告

結論:葉隠は内通者なのか?

ここまで、葉隠と青山に共通している伏線を振り返ってみました。

重要なのは、これらが伏線として確定しているという点です。

誰が内通者であるか分からない状態では、これらの伏線が別の意味をもっている可能性も捨てきれません。

ですが内通者が判明している今、これら内通者の伏線が葉隠にも共通しているというのは大きな意味を持つのでなないでしょうか。

 

物語の展開としても面白いですし、葉隠が内通者の可能性は高いと予想しています。

他にも伏線がないか、是非探してみてください。

 

そして、もう一度ヒロアカを読み返してみたいという方に朗報です。

ほとんどの漫画を最新巻でも無料で読めてしまう方法があるのをご存じでしょうか。

コミック.jpまたはU-NEXTに登録すれば、好きな作品好きな巻をどれでも読むことが出来ます。

どちらも約1ヶ月間の無料お試し期間があるので、期間中に登録解除すればお金はかかりません

U-NEXT

U-NEXTは、アニメや映画などの映像作品を月額制で好きなだけ観ることがサービスです。

映像作品をメインとして扱っていますが、マンガも読むことが出来るのがU-NEXTのすごい所。

毎月配布されるポイントを使用して電子書籍などを購入することが出来ます

1ヶ月に貰えるポイントは、マンガの場合は大体2冊分。

31日間は無料で、映画なども豊富に揃っていますので、この機会に一度登録してみてはいかがでしょう。

U-NEXT

コミック.jp

コミック.jpは無料マンガが豊富を豊富に扱っている電子書店です。

現金での購入の他に、毎月もらえるポイントを使ってお得に購入することも出来ます。

コミック.jp 1000コース は約2冊分のポイントが貰えるコースで、最初の30日間は無料です。

ポイントを使って1~2冊だけ無料で読んじゃいましょう。

下記バナーから登録すると貰えるポイントが倍になるキャンペーン中です!

その他の方法

他にも無料でマンガが読める方法があります。

気になる方は以下の記事へどうぞ。

好きな作品の好きな巻が無料で読める!少年マンガを無料で読む方法
スマホがあればいつでもどこでも楽しめる電子コミックですが、やはりかけるお金は少なくしたいもの。そこで今回は、無料でマンガを楽しめる方法を紹介します。さらに記事の後半では、完全に無料で好きな漫画の好きな巻を読める方法も紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました