広告

【サカモトデイズ】28話のネタバレと考察―透明人間と頭脳戦!

坂本ネタバレ
広告

透明化スーツを纏った強敵セバ。

眞霜とシンのタッグで戦闘が始まります!

27話の振り返り

体中に仕込まれた武器を使って坂本を殺しにかかる鹿島。

ORDERの二人は挨拶だけすると、鹿島を坂本に任せて別の所に行ってしまいました。

坂本は鹿島の口から生えた銃口にペンを突き刺し、ダメージを与えることに成功。

一方、シンの前にはセバが立ちはだかります。

エスパーでも透明化には対応しきれず、押され気味でしたが、そこへ眞霜が助っ人に入りました。

<27話  29話>

広告

28話のネタバレ

以下ネタバレ注意

眞霜登場

ライフルを構えて眞霜が登場。

セバはすぐに物陰に隠れますが、眞霜の跳弾が肩をかすります。

 

セバは再び透明になり移動を始めました。

眞霜は音を頼りにセバを狙いますが、なかなか弾はあたりません。

眞霜が撃った弾丸によって建物の一部が崩れ、二人はセバを見失ってしまいました。

 

今度はTシャツ姿で現れ、何かを投げるセバ。

すると透明になった鉄パイプが眞霜の肩に刺さりました。

セバが来ているスーツは、纏えばどんなものでも透明にできるものでした。

スーツの応用

倒れこんで腕を踏みつけられている眞霜。

なんとかライフルを撃ち、跳弾がセバの肩にヒットしました。

 

腕が吹き飛んだかに見えましたが、それはセバによる罠。

片腕だけ透明化し、ナイフで眞霜の腹を突き刺しました。

 

セバは「なんで他人のためにここまでするんだ?」と言いながら、落ちている弾丸を蹴飛ばします。

しかし眞霜はまだ諦めていません。

シンに脳内で作戦を伝えました。

眞霜の作戦

蹴飛ばされた弾丸をピースケが眞霜に届けます。

再び透明化したセバに向けて撃った弾丸ですが、ギリギリ当たりません。

そして弾丸はセバではなくスプリンクラーに命中。

 

濡れて姿が見えるようになったセバをシンが襲います。

脚で首を挟み、そのまま床にたたきつけ、セバはダウン。

仕掛け

セバに勝利したシンと眞霜ですが、背後で急に爆発が起こります。

ORDERにバレた場合の対策として、証拠隠滅のためにラボごと爆発するように仕掛けがされていたのです。

 

残り20分でラボは崩れると予告した鹿島。

坂本は「5分で十分だ」と宣言しました。

広告

考察

予想以上にセバは強いキャラでしたね~。

2対1であれほど戦えるとは大したものです。

それでは考察していきます。

今後の動向

セバに勝利したシン達ですが、今後はどんな動きを見せるでしょう。

当初の目的はルーを救出すること。

そして描かれていた幹部は全員倒したので、もう強敵はいないはずです。

 

順当にいけばルーと合流してめでたしですが、ラボの崩壊が始まっています。

ラボ編ではルーがまだ強敵との戦闘をしていませんので、また一騒動あるかもしれません。

セバの行方

シン達に負け、動けなくなってしまったセバ。

このままラボが崩壊すれば、死んでしまうでしょう。

 

ですが、敵だったとはいえ眞霜やシンが見捨てて逃げることはないように思います。

仲間とまではいかなくても、時々協力してくれるような関係になるかもしれません。

あと田中も。

広告

次回以降の展開予想

次回は、坂本と鹿島の戦いになるでしょう。

坂本が優勢のように見えますが、今の坂本じゃ鹿島に勝てないとORDERも言っています。

鹿島の本気によって追い詰められてしまうかもしれません…。

<27話  29話>

コメント

タイトルとURLをコピーしました